CAFE BOSSA CANTEIRO(ボッサ カンテイロ) (ボッサカンテイロ)

2014年3月22日に国府町にオープンしたカフェ「CAFE BOSSA CANTEIRO(ボッサ カンテイロ)」さん。
ボッサとは本来ラクダなどのコブという意味ですが、その波打つ形から連想し、ニューウエーブ、新流行などと訳されます。カンテイロは花壇、野菜畑という意味で、おいしいコーヒーと愛情あふれる手作りメニューを、新感覚のお花畑のようなカフェで、ゆったりとした時間を過ごしてもらえるようにとの思いが込められているとのこと。
そのコンセプトどおり、名水といわれるまろやかな地下水を使ったブレンドコーヒーはポットで提供してくれるので、開放感のある居心地のいい店内で、淹れたてのおいしさを2杯分、ゆったりと楽しめます。

メニューは「自家製チキンカレー¥800」や「ロコモコ丼¥800」、「ハンバーグのナポリタン¥800」などのフードメニューのほか、「フレンチパンプディング」 や「エスプレッソシフォン」などのスイーツも充実しています。

また、夕方4時頃からは、弾き語リスト「T.ハーン」さんによる演奏も行われるとのこと。昼間とはまた違った楽しみ方もできそう。

料理・お店画像

ボッサ-カンテイロ外観
ボッサ-カンテイロ店内1
メープルパンプディング
エスプレッソシフォン

お店データ

住所 〒779-3117
徳島市国府町日開371-2
» 地図を見る(Google Map)
電話番号 088-642-4288
営業時間 10:00~17:30(L.O.)
定休日 水曜日(週末バルタイム有り)
駐車場 約5台
個室
備考 2014.3.22オープン

コメントは受け付けていません。

各店舗の情報は取材時点でのデータを元に表示していますので、正確性は保証いたしかねます。
当サイトの情報よりも実店舗の内容が優先しますので、各店舗にご確認下さい。

徳島カフェ・喫茶

 

ランチ食べ歩きおやつ食べ歩き

_banner_ramen

この近くのお店もどうぞ

Pick Up Store

Page Top